アイスコーヒー 苦い系のおすすめはこれ。11種類を飲み比べ。

  • 2020年8月14日
  • 2020年9月25日
  • 日記
こんにちはFUNランナーです
夏に飲みたくなる物の1つと言えばアイスコーヒーですよね!
この記事に辿りついたあなたはきっとアイスコーヒーが好きな方のはず。
ちょっといい値段のアイスコーヒーを飲み比べてみましたので記事にしてみました。
よろしければ最後までお付き合いください。
※9/25 小川珈琲 炭焼無糖とUCCアイスコーヒー有機栽培豆100%を追加しました

アイスコーヒー 苦い系のおすすめはこれ。11種類を飲み比べてみました。

きっかけはお中元でした。

今年の夏にお中元でアイスコーヒーを頂いたのですが、それがめちゃめちゃ美味しかったんです。

瓶に入ったいかにも高そうなやつなのですが、私が普段飲んでいる100円くらいのボトルコーヒーとは比べ物にならないものでした。

酸味がなく、苦味が強くてコクのある、私の好みにドンピシャ。

3本あった瓶はあっという間になくなってしまいました。

そこからいつものボトルコーヒーに戻ることができなくなり、お中元レベルまでは行かなくても、普段でも買える美味しいコスパの良いコーヒーを探そうとなったのでした。

いきなり好みのものを発見!

と言うことで早速ネットで検索。

キーワードは「苦い」「炭焼き」「リキッド」「珈琲」。

そして、いろいろなサイトを巡り巡って、『南蛮屋』というアイスコーヒーに辿り着きました。

それがこちら。

ネットで購入して送ってもらう事ももちろんできたのですが、銀座に販売店があることがわかり、娘と速攻で買いに。

これが何と一発でヒット!!

まさに酸味なしで炭焼きっぽい感じで苦味が強く、コクのあるアイスコーヒー。

私の大好きな味でした。

 

しかし難点が1つ。

そう金額です。

定価が842円(税込)します。

これまで飲んできたボトルコーヒーの約8倍。

それで美味しくなかったら嘘ですよねってくらいの金額です。

我が家では、私だけではなく妻も大のコーヒー好きです。

夫婦で1日に何杯も飲みます。

これではひと夏でいくらかかるか分かったものじゃありません。

 

この味は超えられないことは承知で、もう少し安いものはないか?

と言うことで飲み比べを行うことになったのでした。

11種類で飲み比べをしてみた

今回飲み比べしたものは以下の11種類です。

ちなみに私はブラック派なので全て無糖ブラックです。

それとこの11種類を選んだ理由はこれといって特にありませんが、ネットで評判が良さそうだったものと、近所でも購入ができるものです。

 

1. 南蛮屋 炭焼きアイス珈琲 ~北海道羊蹄山 名水仕立て 1000mL 税込842円

2.  南蛮屋 炭火焙煎 コク旨薫るアイス珈琲 1000mL 税込778円

3.  丸福珈琲店 昭和九年伝承アイスコーヒー(無糖)1000mL 税込548円

4.  ドトールコーヒー アイスコーヒー無糖 1000mL 税込583円

5.  上島珈琲 THE NEL DRIP COFFE(リキッドコーヒー無糖)1000mL 税込561円

6.  KALDI COFFEE  カフェカルディ 低温抽出アイスコーヒー 1000mL 税込297円

7.  ミカド珈琲   MAJOリキッドコーヒー無糖 1000mL 税込594円

8.  猿田彦珈琲 無糖 リキッドアイスコーヒー 1000mL 税込853円

9.  KALDI COFFEE ドン・マニュエル アイスコーヒー 無糖 1000mL 税込298円

10.  京都 小川珈琲 炭焼 無糖 税込450円くらい

11.  UCC  ICED COFFEE 有機栽培珈琲豆100%使用 無糖 税込405円くらい

味の評価は?

それでは早速、味の評価です。

今回は妻にも参加してもらいました。

評価項目は、「苦味」「酸味」「コク」の3つです。

よく「香り」とかもありますが、ホットなら香りも楽しむとは思いますが、今回はアイスなので評価項目から外しました。

 

それと誤解があるといけないのではじめにお断りしておきますが、美味しいかどうかを評価しているわけではありません。

美味しいかどうかは人によって感じ方が違います。

今回は、あくまでも「苦味」「酸味」「コク」のレベルを確かめたものです。

そして、苦いものが好きな人もいれば、酸味が強いものが好きな人もいますので、どれが正解という事でもありません。

 

1.  南蛮屋 炭焼きアイス珈琲 ~北海道羊蹄山 名水仕立て 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆☆☆☆(5)
・酸味      (0)
・コク ☆☆☆☆ (4)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆☆ (4)
・酸味      (0)
・コク ☆☆☆☆ (4)

2.  南蛮屋 炭火焙煎 コク旨薫るアイス珈琲 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆☆☆☆(5)
・酸味 ☆    (1)
・コク ☆☆   (2)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆☆☆(5)
・酸味 ☆    (1)
・コク ☆☆☆  (3)

3.  丸福珈琲店 昭和九年伝承アイスコーヒー(無糖)1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆☆☆ (4)
・酸味 ☆☆☆  (3)
・コク ☆☆   (2)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆☆ (4)
・酸味 ☆☆   (2)
・コク ☆☆☆  (3)

4.  ドトールコーヒー アイスコーヒー無糖 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆☆  (3)
・酸味 ☆☆   (2)
・コク ☆☆☆  (3)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆  (3)
・酸味 ☆☆   (2)
・コク ☆☆   (2)

5.  上島珈琲 THE NEL DRIP COFFE(リキッドコーヒー無糖)1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆   (2)
・酸味 ☆☆   (2)
・コク ☆☆   (2)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆  (3)
・酸味 ☆☆☆  (3)
・コク ☆☆   (2)

6.  KALDI COFFEE  カフェカルディ 低温抽出アイスコーヒー 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆   (2)
・酸味 ☆☆☆  (3)
・コク ☆☆   (2)

妻の評価

・苦味 ☆    (1)
・酸味 ☆☆☆☆ (4)
・コク ☆    (1)

7.  ミカド珈琲   MAJOリキッドコーヒー無糖 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆   (2)
・酸味 ☆☆   (2)
・コク ☆☆   (2)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆  (3)
・酸味 ☆    (1)
・コク ☆☆   (2)

8.  猿田彦珈琲 無糖 リキッドアイスコーヒー 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆☆  (3)
・酸味 ☆☆☆  (3)
・コク ☆☆   (2)

妻の評価

・苦味 ☆☆   (2)
・酸味 ☆☆☆  (3)
・コク ☆☆   (2)

9.  KALDI COFFEE ドン・マニュエル アイスコーヒー 無糖 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆☆☆ (4)
・酸味      (0)
・コク ☆☆   (2)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆  (3)
・酸味      (0)
・コク ☆☆☆  (3)

10. 京都 小川珈琲 炭焼 無糖 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆☆☆ (4)
・酸味      (0)
・コク ☆☆☆  (3)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆☆ (4)
・酸味      (0)
・コク ☆☆☆  (3)

11. UCC  ICED COFFEE 有機栽培珈琲豆100%使用 無糖 1000mL

私の評価

・苦味 ☆☆☆  (3)
・酸味 ☆☆   (2)
・コク ☆☆☆☆ (4)

妻の評価

・苦味 ☆☆☆  (3)
・酸味 ☆☆   (2)
・コク ☆☆☆  (3)

まとめ

ではまとめです。

多少の違いはあるものの総じて私と妻の味の感じ方は近い感じでした。

そして、11種類の中で、最も好きな味もやはり同じ商品でした。

私たち夫婦の好み第1位は、

①の「南蛮屋 炭焼きアイス珈琲 ~北海道羊蹄山 名水仕立て」でした。

最初に6種類の飲み比べでスタートし、その後に5種類を追加して全11種類での比較となりましたが、

やっぱり、これに勝てるものはありませんでした。

私の中では、もはや絶対王者になりつつあります。

で、意外だったのが同じ南蛮屋が出している②の「南蛮屋 炭火焙煎 コク旨薫るアイス珈琲」が2人ともそれほど好みではありませんでした。

確かに苦味は強いのですが、①よりは酸味があり、苦味と酸味のバランスが私たちにはイマイチしっくりきませんでした。

そして苦味の後味が①とは全然違い、正直あまり好きな後味ではありませんでした。

不思議なものですね。

 

そして、第2位と第3位ですが、以前は夫婦で次のように分かれていました。

私の第2位が、⑨の「KALDI COFFEE ドン・マニュエル アイスコーヒー」でした。

酸味をほとんど感じることなく、苦味が中心の私好みの味です。

そして妻の第2位が、④の「ドトールコーヒー アイスコーヒー無糖」でした。

酸味もあるのですが、苦味と酸味のバランスが良くて、とても飲みやすい味です。

3位が2人も同じで、③の「丸福珈琲店 昭和九年伝承アイスコーヒー」でした。

こちらはドトールに比較的近い感じなのですが、ドトールよりも苦味が強い感じです。

 

ですが。

今回、新たに2種類を追加したところ、2位と3位がまるっきり入れ替わりました。

そして私と妻の順位がまったく一緒になりました。

 

第2位は、「京都 小川珈琲 炭焼 無糖」です。

私たち夫婦の好みである炭焼の風味を感じる苦味がばっちりです。

そしてコクもいい感じで、とても上品な味わいです。

絶対王者「南蛮屋 炭焼きアイス珈琲 ~北海道羊蹄山 名水仕立て」の背中が見えていると言ってもいいくらいです。

値段も込みで考えると絶対王者を凌ぐくらいではないでしょうか。

そして第3位は、「UCC  ICED COFFEE 有機栽培珈琲豆100%使用 無糖」です。

こちらは程よい苦味で、苦味の主張はそれほど強くありません。

そして私の天敵である酸味も感じるのですが、全然嫌な酸味ではありません。

そして何と言ってもコクがすごくあって、とてもとても深い味わいです。

それが全体のバランスをうまくとってくれているのだと思います。

酸味を感じるのにこんなに美味しいと感じたアイスコーヒーは初めてと言っても過言ではないくらいです。

いやー、新しい発見です。

 

では、順位はこれくらいにしておきます。

 

以上より我々夫婦の結論ですが、それぞれの第2位と第3位の「京都 小川珈琲 炭焼 無糖」「UCC  ICED COFFEE 有機栽培珈琲豆100%使用 無糖」を中心に購入し、贅沢をしたい時には「南蛮屋 炭焼きアイス珈琲 ~北海道羊蹄山 名水仕立て」を買って、大事に大事に飲む、ということになりました。

 

もちろん、高くてもいいから酸味のない苦い系のおすすめアイスコーヒーは?

と言われれば、間違いなく「南蛮屋 炭焼きアイス珈琲 ~北海道羊蹄山 名水仕立て」をおすすめいたします!

これは間違いありません。

自分史上で一番好みに合うアイスコーヒーです。

コクもあって最高です!

ですが、コスト的に我が家では毎回購入とはいきそうもありません。

私のようにコスパを重視される方で、酸味を好まない、苦い系が好きな方には、私が第2位に選んだ「京都 小川珈琲 炭焼 無糖」か前回まで私の第2位だった「KALDI COFFEE ドン・マニュエル アイスコーヒー」をおすすめいたします。

とくに「KALDI COFFEE ドン・マニュエル アイスコーヒー」は298円でこの味はコスパ最強だと思います。

是非一度お試しください。

 

いかがでしたか?

ご参考になったでしょうか?

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

ネットショッピングはハピタスをお忘れなく

今回の商品は、Amazonや楽天などのネットショップで購入できるものもあります。

みなさんはネットショッピングの際はハピタスを使っていますか?

ネットでポチる時は、ハピタスを使ってお小遣いやマイルをちゃんとGETしてくださいね。

ハピタスでネットショッピングをお得にしましょう
ハピタスをまだ知らない方はこちらでチェック↓↓
関連記事

こんにちはFUNランナーです。『ハピタスとは』で検索して、このサイトにたどり着いてくださった方、こんにちは。偶然たどり着いてしまった方、ご訪問いただきありがとうございます。この記事では、ハピタスとは何[…]