Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう


記事内に広告が含まれています


 

こんにちはFUNランナーです

皆さん、こんにちは。

FUNランナーと申します。

 

ゴルフ大好き、ジョギング大好き。

愛する娘とその母親を

年に1回はハワイに連れていく。

 

それが今の生きがい。

そんなサラリーマンです。

 

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

今回はQi10ドライバーのウェイト交換について

 

宜しければ最後までお付き合いください。

 

 

ネットでポチる時はハピタスでお小遣いゲットをお忘れなく ↓↓

関連記事

記事内に広告が含まれています こんにちはFUNランナーです。まだ『ハピタス』を使っていない、あなた。実にもったいない。 これを読んで今日[…]

 

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10のソールの写真

買っちゃいました、

テーラーメイドのQi10ドライバー。

 

『 次世代のやさしさを探求 』

 

なんて素敵なコンセプト。

それはまるで、

優しさに飢えた私に向けられているかのよう。

 

だったら買わないわけにはいかんでしょう。

 

ってことでネットでポチりました。

 

 

ネットでポチる時はハピタスでお小遣いゲットをお忘れなく ↓↓

関連記事

記事内に広告が含まれています こんにちはFUNランナーです。まだ『ハピタス』を使っていない、あなた。実にもったいない。 これを読んで今日[…]

 

 

今回も例によってラインナップは3種類。

・MAX(やさしい)
・ノーマル(普通)
・LS(ちょいむず)

 

で、私はと言うと、

身の丈も考えずLSを購入しちゃいました。

 

だって形が一番好きなんだもん。

3つの中で一番難しいことは承知のうえです。

 

ディープフェイスで、小さく見えるヘッド。

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10のフェースの写真

 

そして上から見た時の洋なし具合。

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10のヘッドを上から見た写真

 

やっぱ見た目も大事でしょ!

ってことで悩んだすえにLSに決めました。

 

そんなこんなで購入したQi10。

今回もそのウエイト交換をしてみようって話。

 

 

てことで、

早速ウエイト交換について話を進めます。

 

ウエイトはどのモデルも2つずつ付いています。

 

MAX

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 MAXの2箇所のウエイトの写真

 

ノーマル

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 の2箇所のウエイトの写真

 

LS

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 LSの2箇所のウエイトの写真

 

 

で、私の買ったLSちゃん。

バックウエイトを外すとこんな感じ。

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 LSのバックウエイトを外した写真

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 LSのバックウエイトの写真

 

残念ながら、

スライド式の可変ウエイトは外せません。

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 LSの可変ウエイトの写真

 

 

でもこいつが優れもの。

 

ウエイトを付け替えることなく、

簡単に重心位置を変えることができちゃいます。

 

で、さらにバックウエイトの重さを変えれば、

組み合わせは無限大!

 

きっと、

自分にピッタリのバランスが見つかるはず!

 

そんなお手軽カスタマイズなウエイト交換。

やっぱり私は大好きです。

 

前々作のSIM2の時も、

自分にぴったりのバランスを見つけるため、

「業者か!?」

ってくらいウエイトを買い集めました。

 

それがこちら。

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう SIM2ウエイト写真①

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう SIM2ウエイト写真②

 

我ながらよくもこんなに買ったものです。

 

ちなみに標準のウエイトよりも、

かなり重めのウエイトも売っています。

 

なのでヘッドをめっちゃ重くして、

3番ウッドのシャフトを使った

ドライバーの短尺化、

なんてことも簡単にできちゃいます。

 

43インチくらいの短尺ドライバー、

結構おすすめです。

 

ミート率が確実にあがるので

飛距離も大して変わりません。

 

3番ウッドのシャフトを使ったドライバーの短尺化についてはこちらをチェック

関連記事

 記事内に広告が含まれています こんにちはFUNランナーです皆さん、こんにちは。FUNランナーと申します。 ゴルフ大好き、ジョギング大好[…]

短尺ドライバーを3番ウッドのシャフトを使って作ってみる アイキャッチ

 

 

工房に持ち込まなくても自分でできちゃう、

そんなお手軽カスタマイズのウエイト交換。

 

『ちょっと捕まりすぎるなぁ』とか

『ヘッドが戻ってこないから振り遅れるなぁ』

などなど、

 

ドライバーの振り心地に違和感を感じる方は、

ウエイトの交換だけでも

解決できる可能性が十分にあります。

 

是非、ウエイトを交換して、

ドンピシャのバランスを

見つけてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに2g 増えると

バランスは 1ポイントくらい増えます。

 

今がD0のバランスであれば、D1に。

 

逆に2g軽くなると、

バランスは1ポイント減ります。

 

今がD2のバランスであれば、D1に。

 

そんな具合です。

 

一度、

自分のドライバーのバランスを測ってみて、

どのくらいのバランスにしたいかで、

何グラムのウエイトを買えばいいかが

分かるという事です。

 

自分でバランスを確認する方法はこちら↓↓

関連記事

 記事内に広告が含まれています こんにちはFUNランナーです皆さん、こんにちは。FUNランナーと申します。 ゴルフ大好き、ジョギング大好き。[…]

フェアウェイウッド短尺化

 

 

ではLSのウエイトについてもう少しだけ詳しく。

 

バックウエイトは直進性を出すためのもの。

外すとこんな感じ。

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 LSのバックウエイトを外した写真

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 LSのバックウエイトの写真

 

ちなみにウエイトを外すには工具が必要です。

それがこちら。

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう ウエイト交換用 レンチ

 

こんな感じで使います。

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう ウエイト交換レンチを使っているところの写真

 

 

持ってない方はネットでポチってください。

そんなに高くはありません。

 

 

ネットでポチる時はハピタスでお小遣いゲットをお忘れなく ↓↓

関連記事

記事内に広告が含まれています こんにちはFUNランナーです。まだ『ハピタス』を使っていない、あなた。実にもったいない。 これを読んで今日[…]

 

 

そして気になるウエイトの値段は、

だいだいAmazonで1つ1600円前後です。

 

純正はご覧のとおり 2g

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 LSのバックウエイト(黒)の重さを計っているところの写真

 

 

で、Amazonで3g〜14gの幅で売っています。

 

 

 

重さの種類も1〜2g 刻みにあるので、

かなりのバリエーションで調整できちゃいます。

 

ちなみにシルバーの方は14.4g

Qi10ドライバー ウエイト交換でバランスを変えてみよう Qi10 LSのバックウエイト(シルバー)の重さを計っているところの写真

 

 

こっちは 5g か12g の2択のようなので、

純正よりも軽くしたい場合はこっちを買います。

 

 

 

 

ネットでポチる時はハピタスでお小遣いゲットをお忘れなく ↓↓

関連記事

記事内に広告が含まれています こんにちはFUNランナーです。まだ『ハピタス』を使っていない、あなた。実にもったいない。 これを読んで今日[…]

 

 

『クラブが重く感じる』って人は、

シルバーの方を12gか思い切って5gにするとか、

 

『捕まり過ぎちゃう』なんて人は、

黒い方のウエイトを少し重くしてみるとか、

 

そんな使い方をします。

 

まだやったことがない方は

是非挑戦してみてください!

 

色々な発見があって楽しいですよ。

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

ネットショッピングはハピタスをお忘れなく

みなさんはネットショッピングの際に

ハピタスを使っていますか?

 

ネットでポチる時は、ハピタスを使って

お小遣いをちゃんとGETしてくださいね。

 

ハピタス使わないと損しますよ!!
ハピタスをまだ知らない方はこちらでチェック↓↓
関連記事

記事内に広告が含まれています こんにちはFUNランナーです。まだ『ハピタス』を使っていない、あなた。実にもったいない。 これを読んで今日[…]