テレビ録画 SSDで考えているならサムスンT5がおすすめ!

こんにちはFUNランナーです
皆さんはテレビ録画って何を使っていますか?
我が家はハードディスク(HDD)レコーダーです。
テレビと同じメーカーの物にして、ぼちぼち快適に使っていたのですが、訳あって買い替えました。
ただレコーダーを買うお金がないので、サムスンの外付け用SSDを試してみることに。
本日はそんなお話です。
なかなかおすすめですので、宜しければ最後までお付き合いください。

テレビ録画 SSDで考えているならサムスンT5がおすすめ!

レコーダーから異音発生

今まで特に問題なく使えていたハードディスクレコーダーだったのですが、最近になって問題が発生。

経年による劣化でしょうか、排熱用のファンの音がうるさくなってきました。

最初はどこからか軽くモーター音がするなぁってくらいで特に気にしていませんでした。

私の感覚の問題だとは思いますが、最近は気になって寝れないレベルにまでなってしまいました。

音の正体がレコーダーだと分かった時はびっくりしました。

そんな事ってあるんですね、レコーダーのファンの音が気になったのなんてこれが初めてです。

仕方がなく買い替えることに。外付けSSDに挑戦

で、一度気になったが最後、妻は気にならないらしいのですが、もう私にはその音が我慢できなくなってしまい、買い替えを決断。

まだ買って4年くらいなので、はじめは修理も考えたのですが、どうせ修理もなんだかんだで高い見積になって「買い替えた方がいいね」ってなるパターンだと思い、買い替えることとしました。

ただ、またしばらくしたらファンの音が気になるようだといやだなぁと思い、何かいい方法はないかなぁと考えていた時に、外付けSSDなら音もしなくて、おまけに安いから一石二鳥じゃない?ってことに気付きました。

早速、我が家のテレビが外付けHDDに対応しているか確認する事に。

そこは今時のテレビ。

ちゃんと対応していることが分かりました。

ただ1つ気になる事が。

HDDとは書いてありますが、SSDとは書いてありません。

でもHDDでは嫌です。

機構的にどうしてもジィジィ… ジィジィ… て音がすると思うので。

そこでネットで色々と調べたところ、まぁ自己責任ながら、どうやらテレビが外付けHDDに対応さえしていれば、SSDでもいける的な記事がいっぱいあったので、SSDを購入することで決定。

SAMSUNGの「Portable SSD T5 500G」

そして買ったのがSAMSUNGの「Portable SSD T5 500G」

SAMSUNG Portable SSD T5 500G

色々と調べてこれにたどり着きました。

こいつを買った決め手は次のとおりです。

転送速度がとにかく速い…らしい

USB3.1Gen2インターフェースを備えていて、転送速度は最大で540MB/sだとか。

インターフェースはUSB-TypeC↓↓

SAMSUNG Portable SSD T5 500Gのインターフェイス

メーカー曰く、既存の外付けハードディスクドライブの最大4.9倍の速度だそうです。

今回はテレビの録画使いなので、残念ながらその速度を実感することはないと思いつつも、速いに越したことはないかと。

コンパクトかつ軽量…らしい

とにかくコンパクトで軽量が売りだとか。

名刺よりも小さくて、その重さわずか51gだとか。

で、実物も確かにその通りでした。

置いて使うので軽量はそこまで恩恵はありませんが、小さいのは助かります。

そこそこ場所をとっていたバードディスクレコーダーと比べると笑っちゃうくらいの小ささです。

テレビ周りのごちゃごちゃが一つ解消されました。

我が家はテレビの裏にこんな感じで置いてます↓↓

小さ過ぎて笑えます。

今回はレコーダー使いなので関係ありませんが、持ち歩きのストレージにしたい人なんかには完璧なサイズではないでしょうか。

衝撃にもデータ保護にも強い …らしい

これまたメーカー曰くですが、頑丈なメタルボディで、最大2メートルの高さからの落下 にも耐えうる堅牢性を備えているそうです。

これも私は持ち歩く訳ではないので、特に関係ありませんが、丈夫なのに越したことはないかと。

見た目がかっちょいい

そして一番の理由がこれ。

見た目がめっちゃカコイイこと。

ネットで探していて一番かっこいいと思いました。

実際はテレビの裏に置いているので見た目は関係なくなっちゃっているのですが…

実物もとてもおしゃれで高級感があります。

SAMSUNG Portable SSD T5 500G

そしてテレビに接続

と言うことで、前置きが長くなってしまいましたが、このSAMSUNGの「Portable SSD T5 500G」を購入して、我が家のテレビに接続してみました。

で、どうだったかと言うと、結論的には無事に認識してもらえました!

ほっと一安心です。

その後、特に問題なく我が家の新たなレコーダーとして活躍してくれています。

こんな事ならわざわざ高いお金を出してハードディスクレコーダーを買わずに、最初からこれにしときゃよかったと思いました。

ただいくつか注意点がありますので、購入を検討する際はそれらを確認してから決定されることをおすすめいたします。

1つのテレビでしか認識されない

使用できるのは1つのテレビでだけだそうです。

テレビに挿すと自動で認識してくれて、テレビに言われるがままにフォーマットを進めることで録画できるようになります。

そして何かを録画したとして、その状態でそれをテレビから抜いて、他のテレビに挿したとしてもその録画した映像は観ることができません。

やっていないので分かりませんが、ほかのテレビに挿したら、恐らくそこでまたフォーマットしなくては使えないのだと思います。

そしてもちろんフォーマットすると中のデータは全て消えますので、ゼロスタートです。

あまりそのような事はしないと思いますので、普段は特に問題ないと思います。

ただ問題となるのはテレビを買い替えた時です。

その時はゼロスタートになり、録画したものは全て消えてしまいます。

好きなドラマやお笑いなどをいつまでも残しておきたい派の方には残念ながら向いていません。

録画した映像をDVDに焼けない

それに加えて、レコーダーのようにDVDドライブがついていませんので、録画した映像をDVDに焼くこともできません。

やはり、好きなものをDVDに焼いて保存しておきたい派の方には残念ながら向いていません。

テレビの種類によると思うけど録画リストがサムネ表示されない

使い始めて娘が良く文句言っているのが、録画リストがサムネ表示されないので、「観たい映像が探しにくい」そうです。

これはもちろんテレビの種類によって違うとは思いますが、我が家のシャープのテレビは残念ながらサムネ表示はされません。

私は文字表示だけでも全然OKですが、子供はサムネがあった方が視覚的にみつけ易いみたいで、それが不満だそうです。

お金の事情も知らないで…

CMカット録画ができない

レコーダーにもよりますが、最近のレコーダーってCMを飛ばして録画してくれるじゃないですか。

これ結構便利ですよね。

サクサク見ることができますもんね。

でもSSDではそれはできません。

昔のようにCMに入ったら早送りをする必要があります。

早送りしすぎてちょっと戻す…みたいな。

これが嫌な人には向いていないかもしれません。

SSDの突然死があるかもしれない

これはハードディスクでも同じかもしれませんが、SSDはよく「突然死する」とか言われます。

自分で気をつけようがないので何ともしようがありませんし、それが真実かどうかも体験したことがないので分かりませんが。

そのようなリスクもある(かもしれない)という事を含んでおいた方が良いかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

レコーダーの替わりに外付けSSD。

我が家は録画したものは永久保存することもなく、観たらすぐに消してしまうのでSSDで全然OKです。

コンパクトで場所もとらないし、何と言っても騒音ゼロ。

そしてレコーダーよりも安価。

しかもこのPortable SSD T5 500Gはほんとに高級感があってかっこいいのでおすすめです。

本当に買って良かったと思っています。

ちなみに価格はAmazonで8,990円でした。

我が家と同じようなタイプのご家庭には本当におすすめですよ。

是非お試しを。

500Gの他に1Tや2Tのタイプもありますので、必要に応じてそちらもどうぞ。

・1Tタイプ

・2Tタイプ

 

ネットショッピングはハピタスをお忘れなく

みなさんはネットショッピングの際はハピタスを使っていますか?

ネットでポチる時は、ハピタスを使ってお小遣いやマイルをちゃんとGETしてくださいね。

ハピタスでネットショッピングをお得にしましょう
ハピタスをまだ知らない方はこちらでチェック↓↓
関連記事

こんにちはFUNランナーです。『ハピタスとは』で検索して、このサイトにたどり着いてくださった方、こんにちは。偶然たどり着いてしまった方、ご訪問いただきありがとうございます。この記事では、ハピタスとは何[…]