静かなる大人のオーシャンフロント。アウトリガー・リーフ・ ワイキキ

こんにちはFUNランナーです

「ワイキキ」「オーシャンフロント」などで検索してたどり着いてくださった方、こんにちは。

意図せずたどり着いてしまったという方、偶然のご訪問に感謝いたします。

これも何かの縁です、どうか最後までお付き合いください。

 

いきなりですが、あなたはハワイが大好きな人ですね。

そして、オーシャンフロントで検索しているあなたは、景色に妥協しない、ホテルにお金をかける方のはずです。

オーシャンフロントの景色を見ながらラナイでビール。
最高ですもんね。

そんなオーシャンフロント大好きなあなたに、我が家が過去に泊まったオーシャンフロントのお部屋を写真とともにご紹介いたします。

あなたのホテル選びのご参考となれば幸いです。

静かなる大人のオーシャンフロント。アウトリガー・リーフ・ ワイキキ

今回、ご紹介するホテルは、アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(Outrigger Reef Waikiki Beach Resort)ホテルです。

このホテルは、直接ビーチに面するビーチフロントのホテルの中で、ワイキキエリアの西側の端に位置しおり、

すぐ近くには、トランプホテルやハレクラニなどがあります。

ビーチフロントのホテルの中では、オーシャンフロントの部屋が比較的安い方です。

[ 立地 ]
・アラモアナとワイキキのちょうど真ん中あたりなので、どちらにも行きやすい。(逆に言うとどちらからも遠いことになるかもしれませんが笑)

・ロングスドラッグス(Longs Drugs)がすぐ近くにあるので、ばらまき土産を買うときに便利

・混んでいない方のエッグスンシングス(Eggs ‘n Things)が近い

・ワイキキの端なのとカラカウア通りからほどよく離れているので、賑やか過ぎず雰囲気が落ち着いている

[ ラナイ ]

・隣との仕切りがちゃんとコンクリートの壁なので、隣の部屋とこんにちはしない

[ 景色 ]

・ビーチフロントなので景色を遮るものが一切ない。水平線がどこまでも続く

・冬はサンライズもサンセットも両方ラナイから見ることができる

・金曜日はご存知ヒルトンの花火がラナイから見ることができる

・目の前の砂浜が広くないので、人が多すぎずラナイからの景色が賑やか過ぎない

 

[ 場所 ]

ワイキキエリアの西側の端っこにあります。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートの立地を示す地図1

 

も少し広くみるとこんな立地。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートの立地を示す地図2

ちょうどアラモアナエリアとワイキキエリアの真ん中なのがよく分かります。

 

 

[ 外観 (海側)]

海側からホテルを見るとこんな感じです。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート 海側から見た外観写真

手前の背の低い方が「オーシャンタワー」で、オーシャンフロントのお部屋はこちらの建物になります。

そして、写真では分かりにくいですが、奥にも少しだけ背が高い建物があり、そちらが「パシフィックワター」です。

ちなみに有吉の夏休み2017で有吉さんが泊まっていたのが、ここのホテルのオーシャンフロントのスイートでした。

 

[ 外観 (道路側)]

道路側からみたホテルの外観はこんな感じ。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート 道路から見た外観写真

こちら側に見えている建物が「パシフィックタワー」です。

切り妻屋根のような重厚な車寄せが特徴的で、とても落ち着いた雰囲気をつくっています。

1Fにはスタバもあります。

 

 

[ ラナイからの景色 ]

ラナイからの景色はこんな感じです。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルームラナイからの景色写真1

左側にはダイヤモンドヘッドが見えます。

 

これぞオーシャンフロントです。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルームラナイからの景色写真2

何時間でもボーッとみていられます。

非日常感が半端ないので、仕事のことを忘れリラックスすることができます。

 

冬にはダイヤモンドヘッドからのサンライズを見ることができます。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルーム ラナイからの景色 ダイヤモンドヘッドからのサンライズ写真

何か特別なパワーを感じ、元気がでますね。

 

下を向くとこんな感じです。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルーム ラナイからビーチを見た時の写真1

ワイキキビーチやクヒオビーチなどと違い、それほど砂浜が広くないので人がそこまで多くなく賑やかな感じはありません。

また、やはりワイキキビーチと違い遠浅でもなく、ホテルの名前のとおり海の中も岩場が多いので、正直、子供が遊ぶのに適していません。

それが逆に騒がしさを減らしており、静かで落ち着いた雰囲気をつくっています。

子供の騒がしさが苦手な人にはワイキキのホテルより落ち着いた感じなので良いと思います。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルーム ラナイからの景色写真2

 

右側を向くとこんな感じです。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルーム ラナイから右側を見た時の景色写真

ヒルトンやプリンスワイキキ近くのヨットハーバーが見えます。

金曜日にはヒルトンの花火をラナイから見ることができます。

 

美しいサンセイットもラナイから見ることができます。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルーム ラナイから見るサンセットの写真

サンセットを見ながらビールを飲む。

最高です。

 

部屋からみたラナイがこんな感じ。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートオーシャンフロントルーム 部屋から見たラナイの写真

ラナイはそれほど広くはありません。

残念ながらアウトリガービーチのように手すりの下の部分が透明ガラスではありません。

 

部屋は普通です。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルームの部屋の写真

決して広いとは言えませんが、圧迫感は一切なく、十分な広さです

 

水回りも普通です。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート オーシャンフロントルーム 水回りの写真
画像出典:アウトリガーリーフワイキキ公式サイト

バスタブと洗面の間にちゃんと壁があるので、ごちゃごちゃ感はありません。

トイレはウォシュレットではありません。

 

オーシャンフロント宿泊代

あくまでもオーシャンフロントに限った宿泊代ですが、

だいたい過去に泊まった実績からすると、

35,000円〜42,000円/泊くらいの幅です。

上記金額は、税金、リゾートフィー($40/日)は含まずの金額です。

 

ちなみに、ワイキキのオーシャンフロントで我が家が最強コスパだと思っているのは、アストンワイキキビーチホテルです。

気になる方はこちらをチェック↓↓

関連記事

皆さん、こんにちはFUNランナーです。「アストン ワイキキ ビーチ ホテル」「オーシャンフロント」「コスパ」などで検索してたどり着いてくださった方、こんにちは。意図せずたどり着いてしまったという方、偶[…]

 

エクスペディアのゴールド会員ならお部屋が無料アップグレードされちゃいます

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートはエクスペディアの提携ホテル(VIP Accessホテル)です。

エクスペディアのゴールド会員であればお部屋が無料でアップグレードされちゃうんです。

お得過ぎますね

詳しくはこちらも合わせてチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんにちはFUNランナーです皆さんは海外旅行に行く時、ホテルは何で予約しますか?私はいつもエクスペディア(Expedia)です。かれこれ8年間くらい利用していますが、これがなかなかいい感じです。最初こそ海[…]

 

どうせなら、お得にハワイに行っちゃおう!

みなさんはハピタスを使っていますか?

我が家はハピタスでマイルやお小遣いをためを貯めて、毎年、お得にハワイ旅行に行っています。

使っていない方はもったいないので始めた方がいいですよ。

ハピタスの詳細はこちら↓↓

関連記事

こんにちはFUNランナーです。『ハピタスとは』で検索して、このサイトにたどり着いてくださった方、こんにちは。偶然たどり着いてしまった方、ご訪問いただきありがとうございます。この記事では、ハピタスとは何[…]