【ホノルルマラソン全部でいくらかかるの?】ホノルルマラソン2019でかかった費用を公開します

皆さんこんにちは、FUNランナーです。

みんな大好きハワイ、そんな憧れのハワイで年1回開催されるマラソン大会があります。

そう、ご存知ホノルルマラソンです。

私は2008年に初めて参加して、その魅力にすっかりハマってしまった1人です。

過去7回の出場経験をもとにホノルルマラソンを完全ガイドいたします。

今回は費用編

ホノルルマラソンは休みを取るもの大変そうだけど、お金もいっぱいかかるんだろうな。

いったい全部でお金はいくらかかるのかな?

そう思っている方も多いと思います。

そんな方のために、我が家が昨年のホノルルマラソンで総額いくらかかったからを公開いたしますので、ご参考としてください。

総額

では、さっそくですが総額を公開します。

総額:361,200円

1人あたり120,400円

これは、家族3人分・4泊6日でかかった合計費用です。

ちなみに我が家は、いつも全て個人手配です。

ホテルの宿泊費用はいくら?
ホテルの宿泊費用は、174,300円

ホテル:アストンワイキキビーチホテル

部 屋:プレミアムオーシャンフロント(クラブアクセス付き)

宿泊代:152,700円

リゾートフィ:21,600円

はじめてホノルルマラソン に参加する場合には、ゴール近くのホテルを予約することをおすすめいたします

よくホテルについては、スタート地点の近くがいいか、ゴール地点の近くがいいかという議論になりますが、はじめての方には、私は間違いなくゴール地点近くをおすすめします。

ゴール後はどんなレベルの人でもベストを尽くせば必ずボロボロになります。

特に初フルの方は未知の世界ですので、どの程度ボロボロになるか分かりませんよね。

当日はバスもタクシーも当てにならないと考えてください。

ホテルへは歩いて帰ることになります。

足を引きずりながら歩く状況にもなり得ます。

そんな状況で、さすがに20分も30分も歩くのはしんどいです。

悪いことはいいません。

ゴール近くに泊まりましょう!

でもせっかくのハワイ、部屋からの景色も絶対に妥協したくない!!という方にも多いと思います。

そんな方におすすめなのが、我が家が泊まったアストンワイキキビーチホテルです。

ここのオーシャンフロントのお部屋はワイキキの中でも最強クラスのコスパです。

もちろん高級ビーチフロンのホテルは景色がいいですが、それは当たり前。だって高いんですもの。

アストンワイキキビーチは安くて景色が最高。絶対におすすめです。

詳しくは、こちらの記事でチェックしてみてください↓↓

関連記事

皆さん、こんにちはFUNランナーです。今回は私がよく利用するハワイ(ワイキキ)のおすすめホテルをご紹介したいと思います。私のおすすめのホテルは?私がワイキキでおすすめするホテルは、アストンワイキキビーチホテル(Aston[…]

飛行機の費用はいくらか?
飛行機の費用は、81,600円

飛行機:0円(特典航空券)

燃料サーチャージ:81,600円(3人分)

ごめんなさい。これ卑怯ですよね。

だって 飛行機が特典航空券 なんで。

『チェっ』て思ったあなた。ごめんなさい。

我が家は陸マイラー家族なので、ハワイへは毎回特典航空券で行っています。

本当にこれ助かります。これなかったらそうそうハワイなんかには行けません。

マイルはもちろん、ショッピングマイル + ハピタス で貯めています。

本当にハピタス様様です。

ハピタスに出会えていなかったら毎年ハワイになんか行けていません。

もちろん皆さんもハピタス使ってますよね?

もしハピタスを使っていなかったら、それは大損してますよ!!

ハピタスを知らないあなたは、こちらの記事もチェックして、今すぐ始めてくださいね↓↓

関連記事

こんにちはFUNランナーです。みなさんは『ハピタス』って知っていますか?少し前まで南海キャンディーズの山ちゃんと俳優の葉山奨之さんがうさぎと亀の格好でCMをやっていたので、聞いたことはあるって人も多いと思います。でも[…]


ちなみに、飛行機を特典航空券ではなく購入したとするいくらか?

 

 

大人3名 306,000

税金・燃油特別付加運賃など 70,050円

合計 376,050

(2020年3月22日現在JAL公式サイトにて検索)

食事などの滞在費用はいくらか?
食事などの滞在費用は、50,000円

我が家は、はっきり言って食事には全然お金をかけていません。

もちろんホテルも食事も豪華にできればそんな最高なことはありませんが、それは無理な話。

最初の頃は、ウルフルギャングやルースズクリス、マリポサなど頑張って行っていましたが、妻も私も、ホテルのラナイで海を眺めながらボーッとするのが好きなので、同じお金をかけるなら食事よりもホテルにお金をかけようという考えに変わってきました。

なので、ホテルは必ずオーシャンフロントに泊まりますが、食事はチップがかからないよう簡単なものばかり食べています。

『いやすめ』のカレーと牛丼
『Poke & Bar Dice & Mix』のポケ丼
『Sam’s Kitchen』のガーリンクシュリンプ
『POKE & BOX』のポケ丼

ちなみに滞在費の50,000円は現金(ドル)ですが、

我が家ではドルを現地のATMのキャッシングで調達しています。

手数料も安くて、とてもおすすめです。

海外キャッシングの詳細はこちらの記事でチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんにちはFUNランナーです。皆さんは、ハワイに行く時、円からドルへの両替はどうしいますか?本日は我が家がハワイに行く時の両替方法をご紹介したいと思います。どんな方法がおすすなの?パターンをあげればかなりたくさんあり[…]

エントリー費用はいくらか?
エントリー費用は、23,000円

エントリー料金は下の表のとおり4段階になっています。

・アーリー(4月中旬10日間)

23,000円

・第1期(5月中旬〜10月中旬)

28,000円

・第2期(10月中旬〜11月中旬)

33,000円

・最終(大会前日までの3日間)

$38 ※現地受付

段階的に値段が上がるようになっており、要は早ければ早いほど安いという感じです。

安いと言ってもアーリーエントリーで23,000円なので高級マラソンであることに変わりはありませんが…

国内で20,000円を超えるマラソンはさすがにないですもんね。

しかもどんどん値上がりしています。

私が初めて出たときは第1期で15,000円くらいでした。

それがいまじゃこの値段っ。

いったいに何にそんなにお金がかかるのか謎ですが、まぁその辺りは目をつぶりましょう。

だってホノルルマラソンなのですから。

ということで、金額はあくまでも昨年の金額です。

次回はこの金額に据え置かれるかもしれませんし、値上がりするかもしれません。

いずれにしても、要は、少しでも行く気があるんであれば10日間しかないアーリーエントリーの期間を逃さず、そこでエントリーしなさいってことです。

みなさんも是非アーリーエントリーしましょう!

エントリーの詳細は、下の記事でチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんちにはFUNランナーです。皆さんは、ホノルルマラソンって知ってますよね?マラソンをやっている人はもちろんですが、マラソンやっていない人でも人生で一度は参加してみたいと思うのがホノルルマラソン。そんなホノルルマラソ[…]

お土産の費用はいくらか?
お土産の費用は、9,500円

最近は、ばらまき土産をアラモアナSC内の『Food land』で購入しています。

少し前まではLongs Drugsが最強と思っていましたが、自分調べではFood landが最強です。

安く買うには、無料会員になる必要があります。

でも難しいことはありません。

レジの人に会員になりたい事を伝えて、携帯番号を登録してもらうだけです。

次回以降もレジで携帯番号を伝えると会員価格になります。

写真出典:OLI OLI ハワイ.com
タクシーの費用はいくらか?
タクシーに費用は、7,700円

我が家は、空港とホテルの往復はいつもタクシーを利用しています。

タクシーはもちろんチャーリーズ・タクシー

チャーリーズ・タクシーのいいところは何と言っても料金が定額&リーズナブルなところ。

空港からワイキキのホテルまで片道$29です。

渋滞していようが、ワイキキの端っこのホテルだろうが、定額なんで安心して乗っていられます。

我が家はチップ込みで$35を必ず払っていますが、家族3人で乗れば1人あたり$12です。

シャトルバスだと1人$16〜18くらい。

通常のタクシーだとホテルの場所にもよりますが、$40くらいなので、お得だと思います。

また、出発前の日本で往復の予約でできますので、とても便利です。

詳しくはこちらでチェックしてください↓↓

関連記事

皆さん、こんにちはFUNランナーです。みんな大好きハワイ、今回はそんなハワイの空港からワイキキのホテルまでの移動手段についてご紹介したいと思います。おすすめはチャーリーズタクシー!ハワイってそこそこ遠いですよね?もち[…]

SIMカードの費用はいくらか?
SIMカードの費用は、3,700円

海外用SIMカード:1,850円×2枚(私と妻の)

我が家は海外でのネットは、モバイルルーターではなくSIMを購入派です。

いつも購入しているSIMは、

MOST SIM「高速データ通信無制限使い放題」です。

このSIMカードはマジでおすすめです。

このSIMカードは、なんとデザイリングもOK!

我が家ではデザリングして娘がiPadを使いまくっています。

またホノルルマラソンに参加するのであれば、なおさらSIMカードは必須です。

我が家は、3人でハワイに行ってもホノルルマラソンを走るのは私だけです(涙)

妻と娘は、私がそろそろゴールするなぁという時にゴール地点まで応援にきてくれます。

そのためには私の走っている場所をタイムリーに知らせる必要があるのですが、私はそれを携帯電話とランニングウォッチ(GARMIN)の組み合わせで行っています。

方法は他にも色々あると思いますが、いずれにしても走っている間ずっと携帯をネットが使える状態にしておく必要があります。

そんな時はやっぱり海外SIMです。

さすがにモバイルルーター本体やバッテリーを補給用のエナジージェルと一緒にウエストポーチなどに入れては走れないので、海外SIMだと余計なものを持たずにとても助かります。

MOST SIMの詳細はこちらの記事もチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんにちは、FUNランナーです。皆さんはハワイに行った時ってWi-Fi どうしてますか?SIMとか買っていってます?ですよね。私も断然SIM購入派です。なので今回は、毎回買ってやっぱりいいなーっていう海外SI[…]

旅行保険の費用はいくらか?
旅行保険代は、2,530円

我が家では、クレジットカードに付帯された保険だけでは不安なので、ソフトバンクが提供する海外旅行保険に加入するようにしています。

ポイントとしているのは、治療費と賠償責任です。

娘はハワイで2度ほど発熱してシャラトンワイキキにある病院にお世話になりました。

また万が一、他人をケガさせたり、他人のものを破損させたりすることも怖いと考えています。

逆にこの2つを押さえておけば、あとはクレジッットカードの付帯保険でいいと思います。

  駐車場(日本)6,500円

  高速(日本) 4,900円

  ESTA           0円(まだ有効期限内なので)

まとめ

いかがでしたか?

これを高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれですが、

私は、初めてホノルルマラソンに参加した時、

ゴールした瞬間、これまでに味わったことのない感動を味わうことができました。

まさにプライスレスです。

私の公開した費用はほんの一例ですが、

とことん切り詰めるも良し、もう少しお金を出してツアーでわいわい行くも良し、

是非とも1度参加してみてください!

ホノルルマラソンについてもっと詳しく知りたい方は、こちらでチェック↓↓

関連記事

こんにちはFUNランナーです。みんな大好きハワイ、そんな憧れのハワイで年1回開催されるマラソン大会があります。そう、ご存知ホノルルマラソンです。私は2008年に初めて参加して、その魅力にすっかりハマってしまった1人で[…]