【ホノルルマラソン2020】必要なこと全部 教えます

こんにちはFUNランナーです。

みんな大好きハワイ、そんな憧れのハワイで年1回開催されるマラソン大会があります。

そう、ご存知ホノルルマラソンです。

私は2008年に初めて参加して、その魅力にすっかりハマってしまった1人です。

過去7回の出場経験をもとに今回はホノルルマラソン2020を完全ガイドいたします。

人生で1度は出てみたいホノルルマラソン。

『2020年はホノルルマラソンに出よう!』そう考えているあなたに、エントリー方法からゴール後のことまで完全ガイドいたします。

なるべくシンプルに大事なことだけを箇条書きにしていますので、是非チェックしてみてください。

もっと詳しく知りたいって方は、それぞれの関連記事も貼っておきますので、そちらを確認してみてください。

大会概要・エントリー方法

○大会概要

 大会歴史:2019年12月の大会で第47回

 制限時間:なし(前回最終:17時間51分47秒)

 年齢制限:7歳以上(10Kウォーウは制限なし)

 定  員:なし(何人でも参加可能)

 開 催 日:毎年12月の第2週の日曜日

 次  回:2020年12月13日(日)

 主 催 者:ホノルルマラソン協会

 特別協賛:日本航空

 協  賛:佐藤製薬、デサントジャパン、NTTドコモ

制限時間も無いし、7歳以上なら参加OKなので、親子でフルマラソンなんてのも実現可能です。実際に、お子さんと一緒に参加される方もたくさん見かけます。最高じゃないですか?想像してみてください。自分の子供とフルマラソン、ボロボロになりながら子供と手を繋いで一緒にゴールゲートをくぐる… うぅぅぅ、想像しただけで涙がでます。完全に親のエゴですが、人生最高の思い出になること間違いなしです!!

 

○エントリー方法

 エントリー方法:公式サイトからエントリーします

ホノルルマラソン日本事務局サイトから行う

 エントリー料金:下記の4段階があります。

アーリー(4月中旬10日間):23,000円

第1期(5月中旬〜10月中旬) : 28,000円

第2期(10月中旬〜11月中旬): 33,000円

最終(大会前日までの3日間) : $38 ※現地受付

なかなかいい値段しますよね。要は、少しでも行く気があるんであれば10日間しかないアーリーエントリーの期間を逃さず、そこでエントリーしなさいってことです。

詳しくは、下記の記事でチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんちにはFUNランナーです。皆さんは、ホノルルマラソンって知ってますよね?マラソンをやっている人はもちろんですが、マラソンやっていない人でも人生で一度は参加してみたいと思うのがホノルルマラソン。そんなホノルルマラソ[…]

ゼッケン受け取り方法

ホノルルマラソンではゼッケンは事前に郵送されてきたりしません。現地についてから自分で取りに行く必要があります。ハワイについてたら取りに行きましょう。ゼッケンの受け取り会場では、EXPOも開催されていて、大会記念グッズの販売や各種イベントも開催されていますので、とってもテンションが上がって楽しいです。

 受取場所:ハワイ・コンベンションセンター1階

 受取期間:レース前日までの3日間(木、金、土)

2019年大会は、

12月5日(木)9:00〜18:00

12月6日(金)9:00〜19:00

12月7日(土)9:00〜17:00

 

詳しくは、下記の記事でチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんちにはFUNランナーです。皆さんは、ホノルルマラソンって知ってますよね?マラソンをやっている人はもちろんですが、マラソンをやっていない人でも人生で一度は参加してみたいと思うのがホノルルマラソン。そんなホノルルマラソン[…]

荷物預け方法

ホノルルマラソンはスタート地点とゴール地点が違うので、あらかじめゴール地点に荷物を預けることができます。ゼッケンの受け取り会場で専用のビニールバックをもらうことができますので、荷物を預けたい人は忘れずにバックをもらってください。預けられる日時や場所は下のとおりです。

 受付期間:
レース前日(土曜日)の午前10時〜午後5時
 預け場所:
ゴール地点のカピオラニ公園内の「預かりテント」
 預けられる物:
預けられる物は、衣類やタオルのみ
 注意事項:
大会当日15時まで(スタートから10時間以内)に引き取らなかった場合、衣類は全てチャリティーとして寄付となりますので注意してください

 

詳しくは、下記の記事でチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんちにはFUNランナーです。皆さんは、ホノルルマラソンって知ってますよね?マラソンをやっている人はもちろんですが、マラソンをやっていない人でも人生で一度は参加してみたいと思うのがホノルルマラソン。そんなホノルルマラ[…]

前日夜〜スタートまでの過ごし方

ホノルルマラソンのスタートは朝の5時。まだ暗いアラモアナショッピングセンター前を花火の打ち上げとともにスタートします。なので当日はとっても早く起きることになります。起きてからバタバタしないように、きちっとタイムスケジュールを立てておきましょう。スタート時間から逆算して前日の夕方からの過ごし方はこんな感じになりますので、ひとつの参考としてください。

 8時00分:翌日の準備 

ゼッケンの取り付けは地味に時間がかかるので必ず前日にやろう!その他、翌朝の朝食の準備やランニングウェア、エナジージェルなども準備して、とにかく翌朝が時短できるようにしよう。

 20時00分:就寝

さすがにフルマラソン前は6時間は寝ましょう。寝不足だと本当にバテますよ。それと前日だけは飲酒はやめましょう。悪いことは言いません、前日くらいは我慢です。

 02時00分:起床:

理想は4時間前起床なので、5時スタートだと1時起きです。でもそうする19時には寝ないとダメですよね。さすがにそれは子供でも無理です。なので2時くらいの起床でいいと思います。

 02時30分:朝食

フルマラソンの前はとにかく朝食は大事!普段朝食を食べない人も頑張って食べましょう。温かい食べ物は朝でも食べやすいので、カップうどんなどがおすすめです!お湯は部屋のコーヒーメーカーを使えば沸かせますので上手く使おう。あとは、おにぎりとかスパムにぎりも頑張って食べましょう。

 03時30分:ホテルを出発

スタート地点へはウォーミングアップもかねて歩いて行きましょう。ホノルル動物園の前からシャトルバスも出ていますが、十分歩いていけるので大勢の人の流れについて行けば大丈夫です!暗闇の中、いっぱい人がいてテンションが上がって楽しいですよ。ちなみに、スタート地点が遠くなってしまいますが、宿泊するホテルはゴール近くがおすすめです。だってスタートは元気ですが、ゴール後はボロボロになりますので…

おすすめのホテルはこちら↓↓

   

関連記事

皆さん、こんにちはFUNランナーです。今回は私がよく利用するハワイ(ワイキキ)のおすすめホテルをご紹介したいと思います。私のおすすめのホテルは?私がワイキキでおすすめするホテルは、アストンワイキキビーチホテル(Aston[…]

 

 04時20分:スタート地点に到着

スタート地点のトイレは鬼混みです。長時間ならんでいると気持ちが焦ってくるので、できるだけホテルで出すものは出してしまいましょう。歩いている途中で行きたくなったらホテルに戻るのもありです。いや、マジでスタート地点は混んでるんで。それと芸能人ランナーも間近で見ることができます。お楽しみに。

 05時00分:いよいよスタート

花火とともに3万人が一斉にスタート。テンション上がりすぎて周りに引っ張られず、自分のペースで落ち着いていきましょう。ゴールゲートがしっかりとあなたを待っていてくれます。

 

詳しくは、下記の記事でチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんちにはFUNランナーです。皆さんは、ホノルルマラソンって知ってますよね?マラソンをやっている人はもちろんですが、マラソンをやっていない人でも人生で一度は参加してみたいと思うのがホノルルマラソン。そんなホノルルマラ[…]

 

 おまけ:現地についたらジョギングもしよう

現地についてから当日までの間、体を動かすためにジョギングをしましょう。

私がいつも走っているジョギングコースも合わせてご紹介しますので、そちらもチェックしてみてください↓↓

関連記事

皆さん、こんにちはFUNランナーです。皆さんはハワイに行ったら海沿いなんかを散歩したりしますよね?日本とは違い湿度も低く、特に朝夕は涼しくてとても気持ちがいいですもんね。私はマラソンが趣味なので、ハワイ(ワイキキ)に[…]

ゴール後〜完走証受け取り

42.195kmを走り終え、ボロボロになったあなたを現地スタッフの方が温かく迎えてくれます。完走記念メダルを首にかけてもらった後、ぼちぼちやることがありますので、覚えておきましょう。

 感動のゴール後の後は、

・フィニッシャーズTシャツをもらおう

・大型スクリーンで自分のゴールシーンの動画を観よう

・マラサダをもらおう

・フラガールと記念撮影しよう

・JALテントやJTBなどの旅行代理店のテントで体を休めよう

 翌日に完走証を受け取ろう(当日は貰えません)

・受取場所は、ゼッケンの受け取りを行ったコンベンションセンターの4Fです

・ゼッケンを見せると完走証をもらうことができます

・完走証は有料でラミネート加工もしてくれますのでカチッとさせたい方は是非

・受取時間は、9〜16時です

 

詳しくは、下記の記事でチェックしてみてください↓↓

関連記事

こんちにはFUNランナーです。皆さんは、ホノルルマラソンって知ってますよね?マラソンをやっている人はもちろんですが、マラソンをやっていない人でも人生で一度は参加してみたいと思うのがホノルルマラソン。そんなホノルルマラ[…]

総額いくら必要か?

ホノルルマラソンは『休みを取るもの大変そうだけど、お金もかかりそう。』そう思っているあなたに、我が家が昨年のホノルルマラソンで総額いくらかかったからを公開いたします。ご参考としてください。

ちなみに下の金額は家族3人分、4泊6日の合計です。

費用の詳細は、下の記事でもチェックしてみてください↓↓

関連記事

皆さんこんにちは、FUNランナーです。みんな大好きハワイ、そんな憧れのハワイで年1回開催されるマラソン大会があります。そう、ご存知ホノルルマラソンです。私は2008年に初めて参加して、その魅力にすっかりハマってしまっ[…]

おまけ

ちなみに私は普通のサラリーマンですが、『 ハピタス』を始めてからホノルルマラソンを含めて、年2回、ハワイ旅行に家族3人で行くことができています。

本当にこれ助かります。これなかったらそうそう行けません。

ハピタス様様です。

ハピタスに出会えていなかったら毎年ハワイになんか行けていません。

もちろん皆さんもハピタス使ってますよね?

もしハピタスを使っていなかったら、それは大損してますよ!!

 

ハピタスを知らないあなたは、こちらの記事もチェックして、今すぐ始めてくださいね↓↓

関連記事

こんにちはFUNランナーです。みなさんは『ハピタス』って知っていますか?少し前まで南海キャンディーズの山ちゃんと俳優の葉山奨之さんがうさぎと亀の格好でCMをやっていたので、聞いたことはあるって人も多いと思います。でも[…]

それではみなさん、ホノルルマラソン2020でお会いしましょう!